ベルコの口コミ・評判はいい?互助会に注意?メリット・デメリットを解説

ベルコ

  • ベルコは他社と比べて安い?
  • 互助会について知りたい
  • 小さなお葬式でベルコを使える?

葬儀について調べていると必ずといっていいほど目にする大手葬儀社の「ベルコ」ですが、依頼しても問題のない葬儀社なのか確認しておきたいですよね。ベルコは互助会もあるので気になっている方は多いと思います。

そこで、ベルコの口コミを調査。メリット・デメリットや互助会について紹介します。「小さなお葬式で利用できる」との噂もありましたので調べてみました

ベルコはどんな葬儀社?

株式会社ベルコ

ベルコは「株式会社ベルコ(旧(株)阪神互助センター・旧(株)互助センター)」が運営しています。葬儀の他に結婚式も行っている冠婚葬祭の会社です。

会社概要
会社名株式会社ベルコ
設立昭和44年4月3日
本社兵庫県西宮市津門川町1‐1
業務区域北海道、秋田県、岩手県、宮城県、茨城県、福島県、富山県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、山口県、香川県、高知県、島根県、福岡県
公式HPhttps://www.bellco.co.jp/

「ベルコ」という名前は使っていないものの、同族会社として「セレマ」「玉泉院」「互助センター友の会」などの葬儀社も営業しています。

葬儀に対応しているエリア・地域

ベルコがお葬式に対応している地域は以下のエリアです。

対応エリア

北海道、秋田県、岩手県、宮城県、茨城県、福島県、富山県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、山口県、香川県、高知県、島根県、福岡県

互助会について

ベルコでは、結婚式・お葬式・成人式・法事のサービスに活用できる互助会を用意しています。毎月お金を払うことでそれぞれのサービスをお得な金額で利用できます。

互助会についてはこちらの記事で解説していますので、互助会が気になる方はご参考ください。

互助会 仕組み
互助会とはどんな仕組み?メリット・デメリットを紹介

互助会の加入者(口数)は日本全国でおおよそ2300万件と非常に多くの方が加入しています。しかし互助会トラブルは毎年のように起きており、よく調 ...

続きを見る

ベルコの葬儀費用は?家族葬は安い?

実際にベルコで葬儀を行った場合に葬儀費用がいくらかかるのか、「家族葬」を想定して葬儀費用を調べてみました。

公式サイトで見積もりを確認できる

ベルコ見積もりシュミレーション

ベルコの公式サイトには「葬儀費用お見積りシュミレーション」というページが用意されており、こちらで葬儀費用の見積もりを確認できます。>>葬儀費用お見積りシュミレーションはこちら(公式サイト)

すでにベルコの互助会に加入されている方は「会員の方はこちら」から見積もりを確認できます。

家族葬の葬儀費用(互助会に非加入の場合)

家族葬を想定しての見積もりを確認してみました。互助会に非加入の場合の葬儀費用です。

条件は、通夜と葬儀とみに参列予想人数は10人以下、安置場所は会館、葬儀場は大阪府大阪市の「セレモニーホール十三」、祭壇や商品・サービスは全て「一番安い又は0円のもの」を選択。

その結果の見積もりは、税込792,781円(税抜720,710円)でした。

互助会非加入見積もり

家族葬の葬儀費用(互助会に加入の場合)

互助会に加入していた場合の家族葬の葬儀費用です。

互助会の契約エリアとコースは「BC×1口 毎月2,000円×120回積立-満期240,000円」

条件は、互助会には非加入での見積もりと同じ条件です。入会後180日以内、入金回数6回未満の場合にかかる早期利用料は「なし」を指定。

その結果の見積もりは、税込429,000円(税抜390,000円)でした。

互助会加入済み見積もり

この価格に互助会の積立金がプラスされるため、互助会のコースが満期240,000円の場合、総額60万円以上なります。

互助会加入で安くなるが、相場としては高い

公式サイトで見積もりを確認してみたところ、互助会に加入することで互助会非加入の場合よりも葬儀費用を安くできました。

しかし他の葬儀社と比べると、家族葬は高い部類に入ります

ベルコは担当者の対応やサービスの評判が良いので、お金をかけてでもしっかりお見送りされたい場合はベルコはおすすめですが、少しでも費用を抑えたい方には向かないかもしれません。

ベルコの口コミはどう?

ベルコで葬儀を行った方や互助会についての口コミを厳選して紹介します。

対応が素晴らしい

実際にスタッフさんの対応が素晴らしく、安心して葬儀を任せることができました。突然の事で何から進めていったら良いか分からず、葬儀社の方に色々細かく質問をしてしまいましたが、とても丁寧に教えてくださり助かりました。

引用:みん評

親切で親身な対応

スタッフの方がとても親切で、親身な対応をしていただき、利用して良かったと思いました!

引用:シティホール御幣島ベルコ会館

きびきび動いてくれた

入るときの体温チェックや手消毒、しっかりやってました。身内だけのお葬式に参列しました。スタッフさんがきびきび動いてくれて、親切で良かったです。

引用:シティホール手稲前田

ベルコは今後使わない

以前父の葬儀をベルコでしたのですが、高額になり香典など全部持って行かれ それでも足りませんでした。だからベルコで冠婚葬祭を使う事は今後ないと思います。

引用:ヤフー知恵袋

他社と比べて高い

費用が割高で想像していたよりも高額になってしまったのが不満です。他の葬儀社と価格を比べてみても相当高いと思います。終わった後でもう少し安いところに任せても良かったのかな、と後悔させられました。葬儀の品質が高いとはいえ、価格と釣り合っているのかは疑問です。

引用:みん評

互助会に加入していても高額

ベルコの24万円のコースを互助会に加入し、毎月2000円支払ってましたが、実際に葬儀となると100万円請求となると言われて戸惑ってます。

家でするし、花も食事も親族で用意する予定なので、コース外のものは不要なので、24万円でお願いとお伝えしましたら、受付できない、と…。

引用:ヤフー知恵袋

ベルコの評判は?

良い口コミは「対応の良さ」に関する声が多く見受けられました。ベルコは大手葬儀社なので葬儀経験も豊富にあり、葬儀担当者の育成もしっかりしているのだと思います。

その反面、悪い口コミでは「高額」という声が多く見受けられました。サービスが良い反面、葬儀費用は高額となってしまうのでしょう。

また、互助会に加入していても追い金が必要になるなど、互助会に関するトラブルもあります。互助会に加入を検討している方は、一度考え直したほうがいいかもしれません。

転職についての口コミ

葬儀が滞りなく上手くいくかどうかは「スタッフの対応」によっても左右されます。そこで、会社の転職についての口コミも調べてみたところ、以下のような声がありました。

  • 勉強会も実施をしているため、時代の変化やトレンドにあわせて、情報をキャッチすることができるため、やりやすい環境である
  • 歴史のある冠婚葬祭、社長の意志が社員、非正社員にも伝わっている。お客様第1。
  • 営業と冠婚、葬祭、それぞれコミュニケーションは十分に取れていると思う。
  • 葬儀のお手伝いをして、喪主や親族から感謝された時は、本当に、この仕事をしていてよかったと思える。

引用:en Lighthouse

全体的には、社員の口コミも良い声が多く上がっていました。社内環境としても問題なさそうなので、葬儀スタッフもしっかりと対応してくれるかと思います。

利用するメリット・デメリット

メリット:歴史・実績ともに豊富な安心葬儀社

ベルコは1969年創業の歴史ある葬儀社です。年間40,000件ものお手伝いをしており、実績豊富です。

実績のない葬儀社に依頼してしまうと、想定外のトラブルが起きたときに対処してもらえませんので、最後までしっかりと対応してくれるベルコなら安心でしょう。

メリット:サービスの品質が圧倒的

ベルコの葬儀はやや高いのが難点ですが、価格に見合った以上の葬儀を実現してくれます。

一般的な葬儀社の中では業界No1の実績をほこる、数多くの方に利用されている人気があります。

デメリット:互助会の解約がやや困難

たとえば、別の葬儀社で葬儀をあげる場合には互助会の解約が必要になりますが、解約金がかかります。その金額も高く、ヤフー知恵袋の情報によると、解約金は20,000円以上もかかります。

コース返金手数料
2,000円コース×36回25,000円ほど
3,000円コース×36回26,000円ほど
4,000円コース×36回28,000円ほど
5,000円コース×36回33,000円ほど

この情報は2007年の情報なので今現在ではいくら掛かるかは不明です。HPにも解約金は載っておらず、契約種別によって解約金が異なるので、正確な費用が気になる方は事前にベルコに確認しておきましょう。

デメリット:互助会で積み立てても追加金が必要

互助会に加入して毎月積み立てしていても、積立金だけで葬儀は行なえません。

互助会に加入していてもさらに葬儀費用がかかるため、他社と比べての葬儀費用は高い印象です。その分サービスはしっかりしているので、「お金をかけてでもしっかりとお見送りしたい」という方には最適でしょう。

ベルコで葬儀を“必ず”行うと決めてから互助会に加入するのが無難です。「とりあえず入っておこう」という気持ちで互助会に加入してしまうと後々大変なのでご注意ください

小さなお葬式でベルコを利用できる?

格安葬儀サービスとして有名な「小さなお葬式」を通してベルコを利用できるとの噂がありましたので調査しました。

小さなお葬式は葬儀仲介会社

小さなお葬式は葬儀仲介会社です。依頼や問い合わせは自社で対応し、提携している地元葬儀社に実際の葬儀を委託しているサービスになります。

小さなお葬式でベルコを利用できるかもしれない

小さなお葬式の公式サイトで利用できる葬儀場を調べてみたところ、兵庫県西宮市で「はないろ 西宮北口店」という葬儀場が見つかりました。

この葬儀場の公式サイトも確認してみたところ、「ベルコ・小さなお葬式 提携式場」とベルコと小さなお葬式が提携している式場である記載がありました。

このことから、小さなお葬式とベルコは提携している可能性はありそうです。小さなお葬式に問い合わせて、確認してみてもいいかもしれません。

※正確な情報ではなくあくまでも予想ですので、ご了承いただければ幸いです。

詳しくはこちらの記事もご参考ください。

小さなお葬式 ベルコ
小さなお葬式でベルコを利用できるのか調査してみました。

「小さなお葬式に依頼したら、ベルコ系列の葬儀社を紹介された」という口コミがあり、小さなお葬式でベルコを利用できるのか気になる方もいらっしゃる ...

続きを見る

小さなお葬式との料金比較

以下の表が「小さなお葬式のプラン料金」になります。

プラン小さなお葬式
小さなお別れ葬141,900円~
資料請求+アンケートで130,900円
小さな火葬式185,900円~
早割で152,900円
小さな一日葬339,900円~
早割で290,400円
小さな家族葬449,900円~
早割で389,400円
小さな一般葬669,900円~
早割で609,400円

※税込みの価格です。

ベルコの家族葬(互助会に非加入の場合)の料金税込792,781円でしたので、おおよそ倍近くの差があります

もちろんベルコのほうがプラン内容は充実しており品質も高いためそれ相応の価格となっておりますので、どちらが良いとは一概には言えません。

ですが、「小さなお葬式でベルコを利用できる」との噂通り、小さなお葬式を通してベルコが対応してくれたらいいですよね。

なので、小さなお葬式に問い合わせて見積もりまで作ってもらい、「どの葬儀社が実際の葬儀を対応するのか」を確認することをおすすめします

\早割で最大71,000円引き/

小さなお葬式 公式サイト

24時間365日いつでも問い合わせ可能です。

まとめ

株式会社ベルコ

口コミからわかるとおり、ベルコはスタッフの教育が行き届いている対応の素晴らしい葬儀社です。そのため、葬儀費用は高額になりがち。互助会でのトラブルが多い点も否めません。

なので、「絶対にベルコで葬儀を行う」と決めてから互助会に加入することで、トラブルなく葬儀を行えるかと思います

紹介した口コミや互助会の注意点、家族葬の見積もりを今一度再確認した上で検討されてみてください。

「ベルコ」公式サイト

-葬儀社情報・口コミ

© 2021 葬儀ラボ