お葬式のむすびすから資料請求・見積もりを取り寄せてみました

お葬式のむすびす 資料請求

東京・神奈川・埼玉・千葉でサービスを展開している葬儀社「お葬式のむすびす(旧社名:アーバンフューネス)」から資料請求・見積もりを取り寄せてみました。

その感想としては、お葬式で役立つ情報がこれでもかというボリュームの資料をいただき、圧倒的にわかりやすく冗談抜きに感動するくらい親切に感じる内容でした

その感動した理由や圧倒された内容を、資料の写真と合わせて紹介していきます。まだ資料請求をしたことがない方はぜひご覧ください。

記事の内容

  • どのような資料が届くのか
  • 特に注目すべきポイント5つ

お葬式のむすびすの資料を取り寄せてみた

今回、電話でお葬式のむすびすの資料請求と見積もりを依頼してみました。資料請求・見積もりはもちろん無料。後々電話で資料請求した理由や見積もりについての確認はありましたが、しつこく営業されることはありませんでした。

パソコンから資料請求する場合は、住所や名前などの入力で1〜2分ほど。スマホやタブレットからも資料請求できます。電話での資料請求もフリーダイヤルなので通話無料です。

そんなお葬式のむすびすの資料請求や見積もりの中で、見逃せない2つのポイントや、特に注目すべきポイントが5つありましたので紹介していきます。実際に資料が届いたら、そのポイントを気にしながらチェックしてみてくださいね。

お葬式のむすびすから資料が到着

資料請求すると、どんな資料が届くのか?お見せします。

レターパックで資料が届いた

お葬式のむすびす 資料

品名に「書類」と書かれた葬儀社とわからない状態のレターパックが届きました。これは資料請求する際に『葬儀社とわからない封筒』を希望したからです。

これなら、自分以外が受け取っても葬儀の資料とはバレないので問題ありません。資料請求する場合は「葬儀社からとわからない封筒希望」にチェックを入れておきましょう。

レターパックは速達扱いなので、資料請求をしてから翌日か翌々日には届きます。すぐに届くので。お急ぎの方でも安心ですね。

資料の中身、一式を紹介

お葬式のむすびす 資料

早速開封してみると、中にはお洒落なファイルが。

お葬式のむすびす 資料

ファイルには以下の資料が収められていました。

  • ご葬儀資料ファイル(私宛に作成された見積もり・プランやサービス等の資料・斎場の案内など)
  • 会社概要
  • お見送りの流れと必要な準備
  • 葬儀費用が最大50,000円引きの得割クーポン
  • アーバンクラブ会員登録のご案内

資料で紹介されている担当者が電話で話した人と同じだった

お葬式のむすびす 資料

『送付資料のご案内』という紙に書かれていた担当者が、資料請求した時に電話で話した方と同じでした。

お葬式のむすびす 資料

電話で話した時にとても丁寧で、それでいて親しみを感じられる方でした。その方がこれから担当者をしてくださるので、「今後も何かあればこの方に相談できる」というのは凄く安心だと感じました。

さり気なく同封されていた1枚の資料保管用封筒

お葬式のむすびす 資料

資料を保管するための封筒が用意されていました。その封筒は『お葬式の資料』とは誰にも気付かれないシンプルでお洒落なデザインです。こういった細やかな気遣いに、とても感心させられました。

お葬式のむすびす 資料

この封筒に入れておくことで誰にもバレることなく、見栄えもいいので安心して置いておけますね。

お葬式のむすびすの資料請求や見積もりはココが凄い

ここからは届いた資料や見積もりで特に注目すべきポイントを5つ紹介します。

注目ポイント①:「お見送りの流れと必要な準備」は必見

お葬式のむすびす 資料

資料一式に入っていた「お見送りの流れと必要な準備」という冊子。この1冊を手に入れる目的だけでも、お葬式のむすびすに資料請求する価値があります。

お葬式のむすびす 資料

資料の内容は「逝去から葬儀までの流れ」「必要になる準備」「失敗しない葬儀社選び」など、書店でわざわざ下手な葬儀の本を買うよりよっぽどためになる情報が親切に書かれています。

他にも「見積もりでチェックすべきポイント」「葬儀社の信頼度をはかる方法」など、葬儀社を検討中であれば、思わず「知りたい」と声に出してしまう情報だらけです。

お葬式のむすびす 資料

さらに、お葬式の前後を含めた一連の流れが時系列で分かりやすく解説されていたり。「その時々でやらなければならないこと」「お葬式のむすびすがサポートしてくれる内容」など丁寧に説明されています。

しかも資料は情報量が多いだけではありません。丁度いいボリューム感で必要な情報だけが網羅されてます。情報が多いだけの資料ではないので、何度でもストレス無く読み返すことができます。

詳しい内容については、ぜひ実物を手に入れて確認してみてくださいね。

注目ポイント②:写真が多くイメージしやすい

お葬式のむすびす 資料

お葬式のむすびすの提案資料では、祭壇・仏具・料理などで本物の写真が多く使われています。本物の写真があるので、イメージがしやすくなります。

お葬式のむすびす 資料

葬儀の実例写真や式場の画像も写真が使われているので、「こんな風にしてみたい」とアイディアが思い付きますね。

他の葬儀社の資料でも画像は使われていますが「※写真はイメージです」という書き込みだらけ。「で、実物はどうなの?」「本当はもっと貧相なのでは?」と、何の参考にもなりません。

それに比べてお葬式のむすびすの資料は、本物が写真が多く使われています。なので具体的なイメージを描きながら、より踏み込んだ検討ができるはずです。「どんなお葬式になるか想像できない」なんてことは、まずありえないでしょう。

注目ポイント③:見積もりがわかりやすい

他の葬儀社でプランを検討する際に、見積もり書がわかりにくいことがあります。見積もりがわかりにくい原因として、主に以下の3つが挙げられます。

  1. 項目がやたら多い
  2. 状況よって変動する費用(変動費)がある
  3. 総額に含まれている項目と含まれていない項目が葬儀社によって違う

特に『変動費』という価格が決まっていない費用に注意が必要です。例えば遺体を安置する期間によって「ドライアイス料金」や「安置施設利用料」が変動します。葬儀社によって変動費が見積もりに含まれていないことがあり、想定以上に高くなってしまうことも。

なので見積もりに含まれていない項目をしっかり確認しておくことが大切です。「変動費に該当する項目がどれなのか」「変動費によって費用がどのくらい変わるのか」、そこまで試算できれば安心できるはずです。

その反面、お葬式のむすびすの見積もりは分かりやすく作られています。

お葬式のむすびす 見積もり

この写真はお葬式のむすびすの見積もり書です。変動費は数量と金額が空欄なので、見積もりに含まれていない項目が一目でわかります

さらに「基本セット」「宗教費用」「故人様おもてなし」と費用が種類ごとに分類されていて、とても見やすく感じました。

お葬式のむすびす 見積もり

項目も細分化されていて「それぞれ何の費用か」が具体的に書かれているのも、葬儀が初めての方でも分かりやすいだろうなと思いました。

さらに見やすくなるよう、変動費に該当する項目にチェックを付けるとより分かりやすくなるので参考になればと思います。

お葬式のむすびす 見積もり

見積もりはわかりやすいことが何よりも重要、と実感させられるお手本のような見積もりでした。詳細まで見積もりがされているので「費用が不透明で不安」ということはないでしょう。

注目ポイント④:オンラインで相談できる

お葬式で最も不安に感じることは「費用」ではないでしょうか。葬儀社と何度も相談しなければ葬儀の総額費用は決まらないものなので、「いくらになるのか」とても不安だと思います。

お葬式のむすびす 資料

お葬式のむすびすなら、オンラインで何度でも事前相談できます。「見積もりでわからなかった点がある」「他にこういったパターンを見積もりして欲しい」などを相手の顔を見ながら相談できるので安心です。

オンラインでの相談なら、「相談員の顔が見える」「画面を通して情報を共有できる」などオンライン相談ならではのメリットもあります。しかも、相談員からは利用者の顔は見えない仕組みなので気軽に利用できます。

もちろん費用のこと以外にも、お葬式に関わることであれば何を相談しても大丈夫です。お葬式のマナーや相続に関する悩みなど、きっと親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

お葬式のむすびす 資料

選べる相談スタイル

  • オンライン相談
  • 対面相談
  • 電話相談
  • メール相談

オンライン相談の他にも、対面相談・電話相談・メール相談と、都合に合わせて相談スタイルが選べます。しかも24時間いつでも無料なので深夜や早朝でも大丈夫です。こういった事前相談は約70%の人が利用しています。

事前相談のタイミングとしては家族が余命を知らされた時が一番多いそうです。しかし、いざという時になって何も準備していない・何もわからない状況では焦って混乱してしまうことも。

思い立ったらすぐに相談しましょう。できれば相談員の顔を見ながらお話したほうが、きっと満足できるお葬式につながりやすいと思いますよ。

注目ポイント⑤:全てを「自社」でやるからこそ、スタッフの顔が見える

お葬式のむすびすは従業員が150人ほどの、葬儀社としては大きめの会社です。なので「サービスはマニュアル通りで、どこか事務的な雰囲気が漂っていそう」といったイメージを少なからず持っていました。

お葬式のむすびす 資料

ところが、お葬式のむすびすを知れば知るほど人の温かみを感じます。資料の重要なポイントには手書きの付箋が貼ってあったりと、行き届いた心配りに感動すら覚えたくらい。

そんなお葬式のむすびすの心のこもったサービスは、世間的にも高く評価されています。

お葬式のむすびす 資料

「経済産業省・ハイサービス日本300選」という葬儀業界としては初となる賞を獲得したのはその何よりの証拠です。

受賞理由は、従来の葬儀社が失くしてしまった顧客志向や適正価格を追求し、付加価値の高いサービスを提供していること。それ以上に遺族の想いや「故人らしさ」を大切にしている点が、高く評価されたそうです。その姿勢は、葬儀業界の理念や価値観を変えたとまでいわれるほど。

実際にお葬式のむすびすを利用すれば、『事前相談からお葬式後のアフターフォローまで』全てのサービスを自社社員が担当してくれます。

困ったことがあれば、いつでも何度でも期限を設けず、その道のプロに相談できる」という安心感こそ、葬儀社選びで最も重視すべきポイントなのかもしれません。

まとめ|身近な人と相談しながら準備を進めていきましょう

お葬式のむすびす 資料請求

資料が届いたら「お見送りの流れと必要な準備」から読んでみてください。これさえ読めば、今後何をすべきかよく理解できるはずです。

後はそれらの資料を参考に、できることから1つずつ、身近な人と相談しながら準備を進めていきましょう。

もし誰にも相談できない場合は、お葬式のむすびすに相談することをおすすめします。親身になって対応してくれますし、やるべきことがすぐに分かり気持ちが楽になるので、「問い合わせしてよかった」と感じますよ。

お葬式のむすびすの電話相談を利用した際に、担当者から「複数の葬儀社に資料請求するといいですよ」とのアドバイスもいただきました。自社のサービスに自信があるからこそ、あえて他社との比較を勧めているのかもしれません。

資料のわかりやすさやいつでも相談できるという安心感。葬儀に関する全てを自社で対応、そして他社との比較を勧めるほどの自信。もし次お葬式が必要になったときにはお葬式のむすびすに頼もうと思うほど素敵な葬儀社です。

事前の資料請求で、「当日から使用できる最大50,000円引きの得割クーポン」がもらえます。むすびすを少しでも気になった方は、得割クーポンを必ず受け取っておきましょう。

\資料請求で最大50,000円引き/

「お葬式のむすびす」公式サイト

【24時間365日電話相談窓口】

お葬式のむすびすでは24時間相談窓口を設けています。

「この人数ではいくらかかるのだろう」「初めてで何から始めればいいのか」と少しでも疑問に思うことがあれば、まずはお電話してみてください。

0120-18-9364
(通話料無料・24時間365日対応)

最後に

最後に、私のことを少しだけお話させてください

私の場合は突然父が亡くなったので、葬儀社選びはおろか、お葬式のことを考える時間は全くありませんでした。そのため、お葬式は「なるようにしかならなかった」というのが正直な話。

「もっとああしておけばよかった・・・」と、すでに2年近くが経過した今でも、思い出して後悔することがあります。

それに比べたら、葬儀の準備をしているあなたは、後悔しない満足いくお葬式ができる可能性は高いと思います。

お葬式のむすびすの資料や見積もりを参考にすることで、満足いく可能性は高まるでしょう。仮にお葬式のむすびすを利用しなくても、お葬式に役立つ情報が無料で手に入りますので、今後の準備もしやすくなります。

なので、忘れないうちに今すぐにでも資料請求しておきましょう。公式サイトから1〜2分ほどで簡単に資料請求できます。そして葬儀費用が最大50,000円引きの得割クーポンも受け取りましょう

「お葬式のむすびす」公式サイト

資料請求・お見積もり、どちらも完全無料です。

-葬儀社情報・口コミ

© 2021 葬儀ラボ