エンディングノートは無料配布されている?タダで手に入れる裏ワザ教えます!

エンディングノート 無料配布

エンディングノートを書いてみようと思ってもどのノートがいいのかわかりませんよね。

いきなり市販のノートを購入して「自分が欲しかったものと違った」とならない為にも、まずは無料のエンディングノートから検討してみるのもおすすめです。

今回は、エンディングノートがどこで無料配布されているのか紹介します

エンディングノートとは?

エンディングノートとは

エンディングノートとは、自分自身について考えたり介護や葬儀・相続等どうしたいのか今後のことについて考え、記録を残しておくノートです。

書き方に決まりはなく、自分が書きたいことを書けて何度も書き直しできるのが特徴です。

エンディングノートについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

エンディングノートとは
エンディングノートとは?書く理由やメリット・デメリットを紹介

最近「終活」といった自分の将来に関する事を考える人が増えています。 そこで話題になったものが「エンディングノート」 名前からしてあまり良いイ ...

続きを見る

無料でダウンロードできるエンディングノート一覧

無料でダウンロードできるエンディングノート一覧

PDFやワードなどファイル形式で無料ダウンロードできるエンディングノートを紹介します。

自治体から無料ダウンロードできるエンディングノート

現在自治体からダウンロードできるエンディングノートです。

栃木県足利市(元気高齢課)

埼玉県八潮市(長寿介護課)

東京都狛江市(高齢障がい課)

東京都府中市

神奈川県厚木市(介護福祉課)

愛知県豊川市(介護高齢課)

滋賀県守山市(福祉保健センター)

大阪府堺市南区(地域福祉課)

奈良県橿原市(地域包括支援課)

福岡県宇美町(福祉課)

企業から無料ダウンロードできるエンディングノート

企業からダウンロードできるエンディングノートです。

ラプラージュ事務所

百人百想

日刊葬儀新聞社

すずき行政書士事務所

自分史ムービー工房

終の流儀

Microsoft Office

ライフエンディング・ステージ情報

ダウンロード版のメリット・デメリット

ダウンロード版のメリットとデメリットを紹介します。

メリット1:文字を書くことが好きじゃない方におすすめ

ダウンロード版のメリットは、パソコンで打ち込む事ができる点です。「人から読みにくい文字と言われてしまう」という方におすすめです。

ワードで書く場合はたくさんのフォントがあるので、お好きなフォントでオリジナル性あふれるノートが作れるでしょう。

メリット2:画像添付簡単

手書きのノートだと「写真を探して貼り付けて‥」と手間がかかるものです。

ワードで編集する場合、パソコンの中にデータがあれば簡単に画像を貼り付けられます。また、昔の写真を利用する場合はスマートフォンで写真を撮影してパソコンに転送すれば同様にできるでしょう。

デメリット1:印刷するためにプリンターが必要

ダウンロード版のエンディングノートは印刷が必要です。もしも印刷せずにパソコン上で保存しておくと、家族にもエンディングノートの存在を気づかれないことも。

家族と共有したい場合は印刷することをおすすめします。

デメリット2:まとめる作業が必要

冊子のように使用する場合、印刷した後にまとめる作業も必要になってきます。各ページがバラバラにならないようにホッチキスで止めたりファイルにまとめたりする作業です。

まとめる作業が苦手という方は、次の紹介する「冊子版で無料配布しているエンディングノート」がおすすめです。

無料でもらえる冊子版のエンディングノート一覧

無料でもらえる冊子版のエンディングノート一覧

冊子になっている形で無料配布しているエンディングノートを紹介します。

冊子版のエンディングノートがもらえる自治体

冊子で配布している自治体は上記で紹介した自治体に加え、大分県杵築市でも配布されています。各自治体の役所や公民館、医療施設や介護施設・ケアプラザで配布していることが多いです。

配布対象者が限定されている場合があるため(65歳以上の方・またはその家族・支援者など)、事前に自治体へ確認することをおすすめします。

冊子版のエンディングノートがもらえる企業

冊子版のエンディングノートを無料配布している企業はこちらです。

よりそうお葬式(葬儀社)

よりそうお葬式のエンディングノートは、数多くのエンディングノートを参考にして作られているので、市販のものに記載されている項目はほとんど記載されています。

さらにお客様の声を元に作られているため、他のエンディングノートに比べて記入欄が大きくて老眼の方でも見やすく、文字も書きやすい構成です。

よりそうお葬式から資料請求すると無料でもらえるので、気になる方はこちらの記事から公式サイトを開いてみてください。

よりそうお葬式の評判は?口コミから見えてくる問題点とは

「よりそうお葬式の評判はどうなんだろう」 「悪い口コミに至った理由を知りたい」 よりそうお葬式(旧:シンプルなお葬式)が気になるけれども、実 ...

続きを見る

さがみ典礼(葬儀社)

さがみ典礼のエンディングノートは全体的に作りがしっかりしています。主に自分自身について振り返る項目が多い構成となっています。

書き終わったページにチェック欄もついているので、「どこまで書いたか」がひと目で分かるのが良いですね。

さがみ典礼も資料請求するだけで無料でもらえます。

さがみ典礼
さがみ典礼の評判は?口コミを徹底調査、互助会の注意点も解説

「さようならがあたたかい」というフレーズで有名な葬儀社「さがみ典礼」 CMやホームページでは加藤茶さんを起用しているので、さがみ典礼が気にな ...

続きを見る

まとめ

無料配布エンディングノートまとめ

無料配布のエンディングノートは、入手のしやすさや内容の適度なボリュームなどから、市販品よりもハードルが低く取り組みやすくなっています。

パソコンからダウンロードするエンディングノートは、印刷する作業が必要です。既に冊子になっているものが欲しい方は、葬儀社に資料請求をして無料でエンディングノートをもらいましょう。

エンディングノートが気になる方は、まずは無料でもらえるものから始めてみてはいかがでしょうか。

-終活

© 2021 葬儀ラボ