【今更聞けない】葬儀社の選び方を徹底解説【後悔しないための準備】

葬儀社 選び方

「葬儀社はどうやって決めるの?」

いざ葬儀社を選ぶとなると、何を基準に葬儀社を選べばいいのか迷う方がとても多いです。

このページでは、葬儀社の選び方やどのような葬儀社がおすすめか解説します。葬儀社をどのようにして選べばいいのかわからない方はご参考ください。

葬儀社を選ぶ前に決めること

葬儀社を選び始める前に、以下のことをあらかじめ確認しておきましょう。

どのくらいの人数を呼ぶのか

人数の規模によって形式や費用が変わってきます。なので「誰を呼ぶのか」「家族だけで行うのか」など考えておきましょう。

人数別で見積もりを作ってくれる葬儀社もいるので、人数が決まらない場合は、先に見積もりだけ取り寄せておくといいかもしれません。

予算はどのくらいか

葬儀の経験がない方は、葬儀でどのくらいの費用がかかるのかわからない方も多いと思います。

その場合は、まず気になった葬儀社から見積もりを取り寄せてみてください。見積もりを取り寄せることでどのくらいの費用がかかるのかわかるので、予算を立てやすくなります。

また、複数の葬儀社から見積もりを取り寄せることで価格を比較できるので、一度に3~5社ほど見積もりを作ってもらうことをおすすめします。

宗教の有無や宗派

日本で行われる葬儀の9割が「仏式」と言われています。仏式ではお坊さんにお布施を渡すので、さらに費用がかかります。

また、宗派によって葬儀の形式も変わるので、宗教の有無は必ず確認しておきましょう。無宗教で葬儀を行うことも可能です。

 

葬儀社の選び方はここに注目!

葬儀社を選ぶ際に注目するべき5つのポイントを紹介します。なるべく当てはまる葬儀社を選びましょう。

①対応は迅速か

葬儀社に問い合わせてみて「迅速に対応してくれるか」を確認しましょう。葬儀をしなければいけない時は突然やってくるので、対応の遅い葬儀社に依頼してしまうとトラブルの元になるからです。

例えば資料請求してみて、資料が届くのが遅いようであれば依頼は控えたほうがいいかもしれません。

また、ホームページで「24時間365日対応」と記載のある葬儀社を選ぶことをおすすめします。

②小規模の葬儀でも丁寧に対応してくれるか

規模の小さなお葬式をお考えの方は、「小規模葬儀を予定していること」を伝えても丁寧に対応してくれるか確認しましょう。人数の少ない葬儀は単価が低いので、葬儀社によっては雑に対応される場合もあるからです

他にも、契約を急がせたり押しが強かったりする葬儀社はよくないでしょう。

③見積もりが正確か

「何にいくらかかっているか」が明確な見積もりを作成してくれる葬儀社は信頼できます。

葬儀社によっては、葬儀費用に含まれている内容を曖昧にし無駄なオプションまで追加されていて、高額な費用を請求してくる葬儀社もいます。

また、極端に安い見積もりを提示し、後々法外な追加費用を請求してくる葬儀社もいるため注意が必要です。

④お客様の要望を取り入れてくれる

様々な選択肢を提示してくれて、要望には柔軟に応えてくれる葬儀社を選びましょう。

例えば「プランから◯◯を省いてほしい」「このようなお葬式を実現できるか」といったことにも嫌な顔せずに対応してくれる葬儀社がいいでしょう。

⑤葬儀費用の支払い期日に余裕がある

葬儀費用は決して安い金額ではありません。すぐにお金を用意できない方も多いと思います。なので、お金の準備がすぐにできない場合は支払い期日に余裕のある葬儀社を選びましょう。

また、葬儀社によってはクレジットカードや分割払い(ローン)にも対応しているので、そのような葬儀社を選ぶことをおすすめします。

5つの注目ポイントまとめ

  • 対応は迅速か
  • 小規模の葬儀でも丁寧に対応してくれるか
  • 見積もりが正確か
  • お客様の要望を取り入れてくれる
  • 葬儀費用の支払い期日に余裕がある

以上のことを確認しつつ、複数の葬儀社から資料請求や見積もりを取り寄せて比較することで、より良い葬儀社を見つけられます。

まずは3~5社から資料請求・見積もりして比較してみましょう。>>優良葬儀社ランキングを見る

 

葬儀社の種類を確認しておこう

葬儀社には「葬儀仲介会社」と「葬儀専門会社」の2種類があります。種類によって特徴やおすすめの人が異なるので確認しておきましょう。

葬儀仲介会社の特徴とおすすめの人

葬儀仲介会社は厳密には葬儀社ではありません。

葬儀仲介会社の特徴

葬儀仲介会社は、提携している葬儀社と利用者をつなぐ仲介会社です。

葬儀の依頼を受けて提携先の葬儀社に業務を委託するので、葬儀仲介会社に依頼しても実際の葬儀は提携葬儀社が担当します。

提携している葬儀社は日本全国にいるので、全国幅広く対応している葬儀仲介会社がほとんどです。また、費用も葬儀専門会社と比べると安いことが多いです。

葬儀仲介会社がおすすめの人

葬儀仲介会社は「費用を抑えたい方」「遠方で葬儀をお考えの方」におすすめです。

ほとんどの葬儀仲介会社では、葬儀に必要なサービス・物が揃ったセットプランを低価格で提供しているので、葬儀にこだわりがない場合にはとても安く葬儀を行えます。

遠方で葬儀をしなければいけない状況になった時に、全国幅広く対応している葬儀仲介会社であれば問題ないでしょう。

葬儀専門会社の特徴とおすすめの人

葬儀専門会社はいわゆる“一般的”な葬儀社です。

葬儀専門会社の特徴

葬儀専門会社とは、事前相談から実際の葬儀まで、全てを自社で行う葬儀社です。

葬儀仲介会社のように途中で担当会社が変わることがなく、初めから最後まで同じ会社がサポート。親身な対応や柔軟な対応をしてくれることが強みです。

葬儀専門会社によっては、遺品や相続、役所手続きといった葬儀後のサポートまで行っている葬儀社もあります。葬儀後までサポートしてくれることで最後まで安心して進められるでしょう。

しかし、葬儀仲介会社と比べると価格がやや高いところもあるので、事前相談して見積もりを作ってもらうことをおすすめします。

葬儀専門会社がおすすめの人

葬儀専門会社は「満足のいく葬儀をあげたい方」におすすめです。

葬儀専門会社は高品質なサービスかつ充実サポートが特徴なので、葬儀専門会社のほとんどで寄り添った対応をしてくれます。

葬儀仲介会社と比べると価格がやや高いものの、最後まで不安な思いをすることなく進めたい方は葬儀専門会社をおすすめします。

葬儀仲介会社と葬儀専門会社の見分け方

葬儀仲介会社と葬儀専門会社のどちらなのか確認するためには電話で問い合わせることが確実ですが、そのために問い合わせるのは面倒かと思います。

一番簡単な見極め方は「日本全国に対応しているか」です。

見分け方

  • 葬儀仲介会社:日本全国に対応している
  • 葬儀専門会社:特定の都道府県のみ

葬儀仲介会社は日本全国に対応していることがほとんど。反対に、葬儀専門会社は特定の都道府県のみ対応している場合が多いです。

葬儀ラボが厳選した葬儀社ランキングでは、葬儀社の種類が項目でわかるようになっているので、ご参考になさってください。>>優良葬儀社ランキングを見る

 

葬儀社の選び方まとめ

  • 葬儀社を選ぶ前に「人数」「予算」「宗派」を確認
  • 葬儀社は「迅速丁寧な対応か」「見積もりが正確か」「支払い期日/支払い方法」に注目
  • 葬儀仲介会社:日本全国に対応、「費用を抑えたい方」におすすめ
  • 葬儀専門会社:特定の都道府県のみ対応、「満足のいく葬儀をあげたい方」におすすめ

葬儀社の選び方を確認したところで、実際に葬儀社を見つけてみましょう。葬儀社はインターネットで「地域名 葬儀社」と調べることで見つかります。

葬儀ラボでも信頼できる安心の葬儀社をランキングで紹介しているので、ぜひご参考になさってください。>>優良葬儀社ランキングを見る

-葬儀の準備・基礎知識

© 2021 葬儀ラボ